Windows



↑の記事のとおりです。
終わり。

続きを読む
バッチファイル中で管理者権限が必要となり、管理者として実行したんだけど、
このプログラムだけは管理者として実行したくない
なんてことになった。

管理者として実行する方法は結構多くの情報があるんだけど、逆に一般ユーザーに降格するほうは情報はチラホラ。
バッチファイルで、となるともっと少なく…。

で、結論として、下記記事に巡り会えました。

SchTasksコマンドを使えば、「標準ユーザ」に降格できます。

続きを読む
検索って、時に難しいものですね(^_^;)

タイトルの通り、schtasksコマンドを使用してタスクスケジュールを作成する際、実行プログラムとその実行プログラムに与える引数とを指定したかったわけです。
(なぜschtasksコマンドを使用することになったのかは、こちらの記事を参照のこと)

結論。
/trオプションの引数として、ダブルクォートで囲んだ文字列を与える。
その際、空白を含むパスがある場合にはシングルクォートで囲む(もしくはエスケープしたダブルクォートで囲む)。
すなわち、こんな感じ。
schtasks /create /tn "hoge" /tr "'C:\Program Files (x86)\Hogemaru\Hogemaru.exe' 'C:\Users\Foo\Documents\My Texts\piyo.text'" /sc once /st 00:00


↓改行入れたバージョン
schtasks
/create
/tn "hoge"
/tr "'C:\Program Files (x86)\Hogemaru\Hogemaru.exe' 'C:\Users\Foo\Documents\My Texts\piyo.text'"
/sc once /st 00:00



続きを読む
Eclipseを使っていると、たまにフォルダをエクスプローラーで開きたくなる。
そう、「たまに」だから困るんだよねぇ。。

少し前にEclipseが起動しなくなって、新しくインストールして使っていたんだけど、そのことを忘れて、、
右クリックしてもメニューにないっ!
っとなって…。

毎度のグーグリング開始。。
ここで、今までは古そうなやつでも妥協して使っていたのだが、今度こそは今時なヤツを探し出そうと決意。

試行錯誤の結果…結局はマーケットプレイスで「EasyShell」というモノを発見。

以下、Eclipse Mars.2 (4.5.2)での話。
Helpメニューの「Eclipse Marketplace」をクリックすると、マーケットプレイスが開くので、「Find」に「EasyShell」と入力しEnterキーを押す。
「EasyShell 2.0.0」(現時点でのバージョン)があるはずなので、「Install」ボタンをクリック。
以降、通常のインストールと同じ。

これ、エクスプローラーで開く以外にコマンドプロンプトで開いたりもできるし、設定も細かくできるみたいなので、良さげです。
まだ使いこなせてないけど、ま、とりあえず『右クリックからエクスプローラーで開く』という目的は果たせた。

欲を言えばフォルダを選択した場合はそのフォルダを開いた状態でエクスプローラーが起動、が良かった。多分設定でなんとかなるんだろうけど。。


続きを読む
↓の通りにRubyをインストールした訳だが、gemコマンドがSSL関連のエラーでこける。


ググってみても、なんか原因が違う問題の解決法ばかりが引っかかる。
続きを読む