根本的な解決ではないんだけどね…。
でも、長年(というほどではない(-_-;))悩まされてきた問題の回避方法がわかっただけで、もう、涙漏れそうなくらい嬉しいので、興奮混じりに書きとどめておく。

件の問題というのは、Win7を使用していると(運が悪いと起動直後でも)、印刷関連の操作をするとフリーズしてしまう、というモノ。
印刷が出来ないのはおろか、印刷機能を呼び出したアプリまで巻き込んでフリーズしてしまうのがとても厄介。
特にミクロソフトオフィスの、最近の(※)、リボンを付けたオサレなヤツだと、
  ファイルタブをクリックしただけフリーズ
という、恐ろしい状態だった(((( ;゚Д゚))))

※:最近と言っても、リボンができたのはOffice2007だそうな…。
 ワタクシメは最近までOffice2002をメインに使用していたので、
 ワタクシメにとっては最近なテックノロジなのです。。

Excelファイルとか編集して、編集前のも残すため「名前をつけて保存」しようと思って、うかうかとファイルタブをクリックしてしまってフリーズした、あの時を忘れない(T_T)


さて、具体的な情報を書こうか。

以下、Windows7の話ですので、適宜読み替えてください。

件の現象が発生するかどうかを見分けるのに使用していた方法は、下記の通り。
・「スタート」→「デバイスとプリンター」を開く
・しばらくして内容が表示されればセーフ⊂(^ω^)⊃
・いつまでたっても表示されなければアウト(乂`д´)

そして、コレがついに発見した回避方法だっ!
・「コンピューターの管理」を開く
・左ペイン内の「サービスとアプリケーション」>「サービス」をクリック
・中央ペインに表示されたサービス一覧から「Print Spooler」を見つけ出してクリック
・中央ペイン内の左に表示された「サービスの再起動」をクリック
 (もしくはメニューバーの再起動ボタンをクリック)
もちろん、「Print Spooler」を右クリックして「再起動」をクリック、でも良いぞ。

これで、前述の、巻き込まれてフリーズしたアプリも動き出した!(∩´∀`)∩バンザーイ
…もっと早く知りたかったよorz


『でもぉ、この現象って毎日のように起こるじゃないですかぁ。いちいち「コンピューターの管理」を開くのはちょっと…』
とお嘆きのワタクシメに朗報です!
バッチファイルを作れば、一瞬で「Print Spooler」の再起動ができるんですっ!
(一瞬なのは再起動のバッチを起動するまで、の話です。あしからず。)

まずは下記内容のバッチファイルを作りましょう。
net stop Spooler
net start Spooler

これをどこかに保存してください。
そしたら、右クリックして「管理者として実行」をクリックするだけ!簡単でしょう!!

『でもぉ、それだと保存した場所をいちいち開かなきゃいけないじゃないですかぁ』
…そうですね。では、スタートメニューに登録してしまいましょう!
「スタート」ボタンを押して「すべてのプログラム」を右クリック、「開く - All Users」をクリックすると、エクスプローラーが開きます。
その中の「プログラム」フォルダを開いてください。
そしたら、適当なフォルダを作成して、その中に先ほど作成したバッチファイルのショートカットを作りましょう!
さらに、そのショートカットを右クリック、「プロパティ」をクリックして、「ショートカット」タブ内にある「詳細設定」ボタンをクリック。「管理者として実行」にチェックです!
ついでに、「ショートカット」タブ内で「ショートカットキー」を設定しておけば、いつでもどこでも、ショートカットキーを入力するだけで「Print Spooler」の再起動ができるんですっ!

『やったぁ!これで、いつフリーズするかドキドキしていた生活ともおさらばだぁっ!!』
あと、印刷するためだけにOSを再起動していた日々とも、なー!


|゚Д゚)))コソーリ<もし需要があるようなら、スクリーンショット付きでもう少しわかりやすく書き直そう。