ブルースクリーンエラー(BSoD)やOSのフリーズなどで、やむを得ず強制シャットダウンした場合、ソフトウェアRAIDの再同期が発生する。
その場合、自動的に再同期が開始されていて、後から『そういえば』ということになったりする。

「ディスクの管理」を開くと、下図①のように「再同期中」とだけ表示され、進捗状況はまったくわからない。
saidouki01

ここで、中央下ペインでビックリマークの付いているドライブ(上図で言うところの「ディスク 2」と「ディスク 3」)を右クリックして、「ディスクの再アクティブ化」をクリックすれば、再同期がやり直しとなり、しばらくすると進捗状況がパーセントで表示されるようになる。
のだけど、上述のようにしばらく経過したあとだと、『やり直し』は避けたい。
でも、進捗状況は知りたい。

という、二律背反に苛まれている方(特にσ(゚∀゚ )オレ)に朗報です。

「最新の情報に更新」をすることで、進捗状況が表示されるようなのですっ!

まずは上図の②の、該当するドライブをクリックして選択してください。
(っと思ったら、今確認したところ、中央上ペイン内ならどこをクリックしても良かったみたい)

すると下図のように、「最新の情報に更新」ボタンが現れます。
saidouki02

あとはコレを押して、しばらくすると…。
下図のように、進捗状況パーセント表示が現れましたっ!
saidouki03

環境によっては、うまくいかないかもしれませんが…。
表示を更新するだけでやり直しにはならないので、試してみる価値はあるかと思います。