2022年05月

自動車税の納税の季節ですね。
ところでワタクシメ、車検のときに「自動車税納税証明書が必要」と言われ、
 え(・・;?
っとなって、必死に探したけど見つからず…。
でも「無くても発行できます」的なことも言っていたので、まいっか、と思っていたら証明書のことはスルーで車検が終わっていた。
なんて経験を積みました。

誰でも一度は通る道だとは思いますが、
、、、いや思いません。

さて、どーして証明書が見つからなかったのか、納税時期を迎えて見当がつきました。
 キャッシュレス(オンライン)で納付したから、証明書が発行されなかった
ということだと思われ。
いやー、そりゃ、どこを探しても出てこない訳で。

そして↓この記事を目にした訳ですよ。
自動車税をキャッシュレス決済で納付すると、車検時に納税証明書の提示を省略できるようになる


証明書、いらないんかーい\(^o^)/!


いやいや、鵜呑みにしてはいけませんねー(-_-;)
※当該記事が間違っている訳ではありません

1 自動車税種別割の納付後すぐに車検を受ける場合は、県が発行する納税証明書が必要です。
2 軽自動車・小型二輪自動車については、管轄の市町村が発行する納税証明書の提示が必要です。
3 新規登録した自動車について、翌年度の4月初旬までに車検を受ける場合は、県が発行する納税証明書が必要です。


ワタクシメは軽自動車乗りですので、やっぱり証明書が必要でしたとさ(^_^;

※上記々事はたまたま検索上位だったので神奈川県ホームページから拝借しましたが、各自治体で情報を出しているようです。全国共通と思われますが、ご自身がお住みの自治体発行の情報を読んだほうが良いかもしれません。


ん、待てよ。
車検予約の時「証明書どこいったかなぁ、探しておきまーす(゚∀゚)」って言ったはずなんだけど、、
シレッと証明書発行されてたな。
「こいつ、絶対見つからんやろ」って思われてたのー(。>﹏<。)?
テーブル定義の際に必要になったので調べた。

FAQ | LINE Developers」より
ユーザーIDの値は、U[0-9a-f]{32}の正規表現にマッチする文字列になります。

よって、レコード上は32桁にしてアプリケーション側で頭に「U」を付けて処理するか、そのまま33桁保存するか、ですね。
リソースの限られた昔なら前者一択だったんだろうけど、今どきそんな事気にしない、むしろ処理速度の低下を気にする…かな(-_-;)?

↓おまけ
グループIDの値はC[0-9a-f]{32}、トークルームIDの値はR[0-9a-f]{32}の正規表現にマッチする文字列になります。

あれ?グループなのに「G」じゃなくて「C」なのか…。
おそらく他ですでに使用していたから、なんだろうけど、パッと見でGだと思っちゃううっかりさんを生みそうな予感がするなぁ…
それ、未来のワ・タ・シσ(゚∀゚ ;)?


参考記事:LINEのユーザーIDの桁数 なんでもブログ
(記事中のリンクが切れていて調べ直した)

c2ac6be2_1652085480_point

震源は伊勢湾で、関東(+東北の一部)だけ揺れた。
震源が深さ340kmと深く、M5.1と比較的強かったので、地表まで揺れが到達できた。
んで、地中の経路が長いのでその構造物によって揺れが違った、関東あたりが揺れが到達しやすい経路だった、ってことだろうと想像した。

「異常震域」って言うんだね。
“異常震域” 震源は伊勢湾 東北や関東の広範囲で揺れ観測 | NHK






























































































































































































































































































サードプラネット 400 300MB
ローソン 500 300MB
ナチュラルローソン 500 300MB
ローソンストア100 500 300MB
menu 500 300MB
餃子の王将 500 300MB
コナズ珈琲 500 300MB
すき家 500 300MB
ドトールコーヒーショップ 500 300MB
エクセルシオール カフェ 500 300MB
カフェ レクセル 500 300MB
神乃珈琲 500 300MB
本と珈琲 梟書茶房 500 300MB
ドトール珈琲農園 500 300MB
ドトール珈琲店 500 300MB
パンの田島 500 300MB
はま寿司 500 300MB
日高屋 500 300MB
カフェ・ド・クリエ 500 300MB
メゾン・ド・ヴェール 500 300MB
(株)松屋フーズの各ブランド 500 300MB
松屋 500 300MB
松のや 500 300MB
マイカリー食堂 500 300MB
松軒中華食堂 500 300MB
松そば 500 300MB
ステーキ屋松 500 300MB
カフェ・テラス・ヴェルト 500 300MB
丸亀製麺 500 300MB
ほっかほっか亭 500 300MB
ウエルシアグループ 500 300MB
クスリのアオキ 500 300MB
サンドラッグ 500 300MB
ダイレックス 500 300MB
ドラッグトップス 500 300MB
ビッグエコー 500 300MB
(株)モンテローザの各ブランド 2000 1GB
魚民 2000 1GB
白木屋 2000 1GB
千年の宴 2000 1GB
山内牧場 2000 1GB
目利きの銀次 2000 1GB
笑笑 2000 1GB
ワタミ(株)の各ブランド 2000 1GB
三代目鳥メロ 2000 1GB
ミライザカ 2000 1GB
焼肉の和民 2000 1GB
うしメロ 2000 1GB
すしの和 2000 1GB
こだわりのれん街 2000 1GB
WANG'S GARDEN 2000 1GB
オーケー 2000 1GB
ベイシア 2000 1GB
カインズ 2000 1GB
ヒマラヤ 2000 1GB
AOKI 7000 3GB
アート引越センター 20000 20GB