Windowsの起動時に「makecab.exe」というプロセスが動いていて、これなんだろう?と思って調べたところ、

C:WindowsTemp フォルダーに cab_XXX_X ( X は数字) が生成されディスクの容量を圧迫している場合の対処方法 | Ask CORE

CbsPersist_xxxxxxxxxxx.log ファイルサイズが 2GB 以上である場合、また、ファイルが破損している場合などに、CbsPersist_xxxxxxxxxxx.cab の生成に失敗します。
この生成に失敗した場合、C:\Windows\temp フォルダーに cab_XXX_Xファイルが残存します。
Cbs.log のバックアップ処理の際に、 Cab ファイルの生成が再実行され、再度失敗しますので、 C:\Windows\temp フォルダーに cab_XXX_X ファイルが生成され続け結果、C:\ ドライブの容量を圧迫いたします。

フーン( ´_ゝ`)

起動がずんばい遅かったのも、これのせいかも…と期待するが、どうせ別に原因があるんだろうなぁ。

[追記] 起動の遅さは若干改善された模様\(^o^)/