sinki

「新規」と入力しようとしたら、「死んき」って…。
おふざけあそばしていらっしゃいますか?

以前の記事にも書いたけど、ちょいちょいおかしなことが起こるよ。
なんか変だよグーグル日本語入力(-_-;)
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in …

count()の引数は配列またはCountableを実装したオブジェクトでなければなりません。
厳格化が進んでいますねー。ユルさが売りのPHP、だったんじゃないのー?

例えば下記を実行すると、
echo count(null);

PHP7.2より前のバージョンでは
0
が出力され、警告等は出ません。

PHP7.2以降では
Warning:  count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in …
と、警告が出ます。

続きを読む
最近google日本語入力の調子がおかしい。

たまに変な変換をしてくれる。
今しがた「しんきちゅうもん」を「新基注文」と返してきよった。
ボケーッとしてたらそのままにしちゃうところだよ、コレ。
「新基」なんて、変換したこと無いぞ!

続きを読む
/etc/php.ini を書き換えて httpd をリスタート!
…変わらない(´・ω・`)

いやー、参りましたよ。
ちょうどコマンドラインで呼び出したりしていたので、CLI版PHPではphp.iniの変更が反映されていたので、よりカオスな方向に行ってしまったのですわ。

もう、的はずれな検索語でググっては失敗の繰り返し。
そんな中でふと思い出したのです。
PHP-FPMの存在を。

以前にも同じよーな罠にハマったから、思い出したんだろうねー。

という訳で、php-fpmをリロードしたところ、当然変更が反映されましたとさ。

詳しくは下記の参考文献をご参照下さいませ〜

Apacheの再起動でphp.iniの設定が反映されなかった時 - suzu6の技術ブログ


そして、エラーログでもハマりましたとさ。
PHPのエラーログは(centos8のPHP-FPM環境の場合?)デフォルトで下記になってました。
/var/log/php-fpm/www-error.log

本日我が国の顔たる新しい総理大臣が決まりました。
しかし、これって問題アリじゃない?と思ったので、記事にしてみる。

1回目の投票で256対255という、なんとも8bitな結果で2回目の決選投票にもつれ込んだ。
その決選投票の結果がコレ。






岸田文雄河野太郎
国会議員票249131
都道府県票839
257170


なるほど、岸田氏の勝利(圧勝といってもよいくらい?)。
でも、都道府県票が不自然に少なくないか?

続きを読む