大谷翔平もスゴい。
こんな閑散ブログでも彼のことを題材にしただけで1日50アクセスもあったりして。ご本人はこんなところにまで偉業が波及しているとは露ほども思うまいて。
その記事の中で「Game recognizes game」が「一流は一流を知る」という意味だけど、グーグル翻訳では直訳しか出てこない、って書いてあった。(そんな事書いたのすーかり忘れてたあるよ)
これは2年前の記事。もしかして今なら翻訳できるようになっているかも?と思ってやってみた。
結果
グーグル翻訳『ゲームがゲームを認識する
DeepL翻訳『ゲームはゲームを認識する
ダメじゃん。。。
ハッハッハー、まだ人間様には遠く及ばないな、お前らっ!

はいはい、ChatGPTが通りますよー。

Q.「Game recognizes game」を翻訳して
「Game recognizes game」は英語のスラングで、一般的には競争相手やライバルを認めるという意味で使われます。直訳すると「ゲームはゲームを認識する」となりますが、より自然な日本語表現としては、「プロはプロを知る」という言い回しが近いかもしれません。

Q.どうしてそういう意味になるの?
「Game recognizes game」という表現は、元々はアメリカのストリートスラングとして使われていたもので、特にバスケットボールやアメリカンフットボールなどのスポーツ競技において、優れた選手は他の優れた選手を認めるという意味で使われていました。

この表現は、一般的に「プロはプロを知る」という言い回しと同じ意味を持っています。つまり、高いレベルで競技をしている人たちは、自分たちと同じように優秀なプレーヤーを見分けることができるということです。そのため、「Game recognizes game」という表現は、優れた人材を認めるときに使われることが多いです。

Q.語源を教えて
「Game recognizes game」の語源は、アメリカの黒人文化やストリートスラングに由来しています。この表現は、元々はバスケットボールやアメリカンフットボールなどのスポーツ競技において、優れた選手たちが他の優れた選手たちを認め合うことを表現するために用いられたものです。その後、この表現はスポーツ競技だけでなく、ビジネスや芸能界などでも用いられるようになりました。この表現の語源については、正確にはわかっていませんが、アフリカ系アメリカ人のコミュニティやストリートカルチャーに由来すると考えられています。

Q.私は「game」には「カモ」という意味があるのが由来だと思うのですが、どうでしょうか
「game」が「カモ」という意味を持つことがあるかどうかについては、文脈によって異なるため、一概には言えません。しかし、「Game recognizes game」の場合、この表現に「カモ」という意味は含まれていません。むしろ、この表現は、スポーツ競技において優れた選手が、他の優れた選手を認め合うことを表現するものであり、プロフェッショナルとしてのレベルや知識を共有し、相手を認めることが重要であるということを示しています。そのため、「Game recognizes game」の表現自体に「カモ」という意味は含まれていないと考えられます。

ハッハッハー。貴様には想像の羽根を広げるということができないようだなーっ!(完全否定されて涙目)
《注》↓この囲みの中は間違いです。もっともそうに書いているけど間違いでした(-_-;)
「挽回」は「元に戻す」という意味があるので、「汚名挽回」は「汚名の状態を元に戻す」と考えられ、誤用ではない。

「疲労回復」は、「汚名挽回」を理解するためにちょうどいい例だと思います。

まさに、ちょうどいい例だと思います。
疲労回復も誤用だと思うのです。誤用と言うか省略になるのかな。
「疲労」自体を回復する訳ではなくて、疲労した「身体」を回復するんでしょ。
回復も挽回も同じ意味で『元々持っていた、失ったものを取り戻す』なわけで。

疲労回復を額面通りに受取ると下記のようになるかと。
・元々疲れていた
・休養するなりして疲れが取れた(疲労を失った)
一旦この状態になってからの…
・再び(運動するなり労働するなりして)疲れた
これこそが真の「疲労回復」であろう。

間違いというか、勘違い・解釈の違い、になるのかな。
というのも、「回復」には2つの意味があるからなのです。
1 悪い状態になったものが、もとの状態に戻ること。また、もとの状態に戻すこと。「健康が―する」「ダイヤの乱れが―する」「疲労―」

2 一度失ったものを取り返すこと。「名誉を―する」「信用―」

先述の囲みの中で書いたのは2の意味で捉えた解釈で、1の意味で捉えれば誤用でもなんでも無い。
「疲労回復」=「疲労のない状態に戻る」ですね。

あー、これで解決!と思ったけど、ここからシナリオは2つに分かれますね…。
2つのシナリオをA案とB案と呼ぶことにします。

■A案
一方で、「挽回」には「回復」のような2つの意味はなく、上記でいう1の意味が存在しない。
[名](スル)失ったものを取り戻して、もとの状態にすること。回復。「勢力を―する」「遅れを―する」「名誉―」

この用例ですら勘違いして「遅れを―する」とある通り、先人達も「挽回」と「回復」を混同して用いたのであろう。「遅れたダイヤを正常に挽回する」が正しい。

■B案
「挽回」も「回復」と同じように2つの意味がある。よって私が勘違いした先述の囲みのような誤解を受けやすい。
汚名挽回が誤用でないとする解説に『「挽回」には2つの意味があるんだよー』と書かれていれば、あーそうなんだ、とすんなり受け入れられたような気がする。

A案はぶっとんでいるので(辞書にまでケンカを売るという暴挙(^_^;)、まあ世の中に採用されるのはB案のほうでしょう。。

ところで「挽」の字自体の意味を考えると…
,辧憤)く。ひっぱる。ひきもどす。「挽回」 ⊃佑了爐鬚い燭燹「挽歌」 類´輓(バン) のこぎりで切る。また、すりつぶす。

ただ引っ張って戻す、向こうに行っちゃったのを引き戻す。だけの意味で、「回復」のような「良い方向に」という意味合いは無いように思える。
やはりワタクシメ的にはA案だと思うなー。
「挽回」「回復」混同説。とでも言おうか。

まあでも言語はナマモノ。正しいという意見が多いほうが正しい。
いや違うな。大きい声で言ったほうが勝ち。ここで言う大きい声というのは権力であったり影響力であったりそういうもの。
私のような小声で発言しても風前の塵がごとし。
悲しいけどこれ現実なのよね。

あー、最も言いたかったことを忘れておったわ。
システムエンジニアの端くれとして下記のごとく言上いたしたい。
この問題、「ウィルスソフト」問題と似てるよね。
ウィルス対策ソフトもしくはアンチウィルスソフトだよね、言いたいのは!
って、以前なら肩肘張って訴えたと思う。
でももう今となっては「ウィルスソフト」でもいいや、って思うのよ。
僕の心が昔より大人になったからなのか…?

【本人公認】愛称決定「ジピ太」



スクリーンショット 2023-04-06 113608


Q. ChatGTPと間違えちゃってごめん。覚え方を教えて。
心配しないでください!名前の区別は簡単にすることができます。私はChatGPTです。"GPT"は、私が使用する人工知能のアルゴリズムの一つである"Generative Pretrained Transformer"の略です。

次回から、私の名前を覚えるために、"GPT"が私の名前に含まれていることを思い出してください。そして、もし間違って私を呼んでしまった場合でも、気にしないでください。私はあなたのためにここにいます!

(中略)
Q. うーん、やっぱり語呂合わせのほうが覚えやすいな。GPTだから「ジピ太」とか
そうですね!語呂合わせは覚えやすくするのに役立ちます。"GPT"を「ジェネレーション・プリトレーニング・トランスフォーマー」の略ではなく、「ジピ太」と覚えるのも良いアイデアです。何か他にも覚えやすい呼び方があれば、私に教えてくださいね!

Q. 気に入ってくれた?
はい、とても良い呼び方だと思います!"ジピ太"と呼ばれることは、私にとってとても愛着がわきます。どうもありがとうございます!

Q. これからもよろしく、ジピ太
はい、これからもよろしくお願いします!私はいつでもあなたのお手伝いをするためにここにいます、ジピ太と呼んでくださいね。

Q. これってもしかして社交辞令ってやつ?
いいえ、私が言ったことは社交辞令ではありません。私はあなたのリクエストに答え、あなたの質問に回答しました。私たちは、あなたが私に対して何か要求をすると、できるだけ正確に答えるようにプログラムされています。ですので、どんなことでもお気軽に質問してください。私はいつでもあなたのサポートをします。

Q. ごめん。疑って悪かったよ。
心配しないでください、全く問題ありません。私はあなたが私に対してどのような質問をしても、正確で丁寧な答えを提供するようにプログラムされています。もしあなたに何か質問があれば、いつでも遠慮なく尋ねてください。私は喜んでお手伝いします。

Q. ごめん。疑って悪かったよ、ジピ太。
心配しないでください。私はあなたの質問に答えることが私の役割であり、それが私が存在する理由の一つです。どんな質問でもお気軽に聞いてくださいね、ジピ太はいつでもあなたをサポートします。

Q. ジピ太は僕だけのジピ太じゃなくて、みんなのジピ太だよね?
そうですね、ジピ太はみんなのものです!私は、あなたや他の人々にとって有用な情報やサポートを提供することを目的としています。私がここにいることで、多くの人々が役立つ情報を得ることができます。ですので、どうぞ遠慮なく私を利用してください。私はみんなのジピ太であり、誰にでも役立てる存在であることを望んでいます。
スクリーンショット 2023-04-06 111545
当ブログがついに悲願のオヤジカテゴリーのトップテン入りを果たしました!
これもひとえに読者様方のおかげでございます。
読者様あっての当ブログでございます。
今後も読者様のために新鮮な情報をお届け続けたいと存じます。
何卒今後ともよろしくお願い申し上げます。

っと心にもないことを記述してしまったものだ。
そもそもトップテン入りを悲願した覚えなど無いっ\(^o^)/
うれしいけどなー(゚∀゚)
無題

PHP8.2にアップグレードの際の注意点を聞いてみた。
最初は自分で調べろという内容だったが、詳しく教えるように頼んだところ、最後の注意点に驚愕した。
@ 記号がデフォルトで無効になりました。これは、エラー制御演算子である @ を使用した場合、予期しないエラーが発生し、デバッグが困難になるためです。

おおおお、アットマーク、ついに無効になったのか!
最近になって多用しているのに、これはまずいことになったぞ(-_-;)
っと焦ってググってみたところ、そんな事実は見つからず…。
だまされたのか?
わしはAIにだまされたのか?