子供が明かりが欲しいというから渡したんだけど、小さい子に渡してはいけないものだった。
↓コレ。
Photo20221019_215733
LEDの小型投光器なんだけど、リチウムイオン蓄電池が並列に入っていたんです。
特に気にしていなかったんだけど、火花が散る結果になったので、注意喚起。

まず、いけなかったのが、電池のフタが簡単に開くのを忘れていたこと。
購入後数年経過していたので、すっかり忘れていた。充電して使うものなので、てっきり内蔵電池だと思っておった。。

んで、件の並列接続。
こんな感じの回路になっていると思われ。
並列1
スイッチが切れていれば電流は流れず何も起きません。
しかし、これを見て下さい。
並列2
一方の電池を逆向きにすると、プラスがマイナスに、マイナスがプラスに繋がっちゃいます。そして直接導線でつながることになります。つまり短絡です。ショートです。キケンです。
このリチウムイオン蓄電池は3.7ボルトで、普通に出回っている乾電池よりパワーがありますので、よりキケンです。このリチウムイオン蓄電池による爆発事故が近年問題になってきてますね。

子供がフタを開けてしまい、電池をはずしてしまい、静止も聞かず入れ直し、逆向きに入ってしまい、バチッっと火花が…いや、実際には小さな火花だったのでパチッ、くらいでしたが。。。
見ているところでやったから止められたけど、見ていない時にやっていたらと思うと、、最悪バクハツまであり得たかもしれない。そして火災…。
おおこわ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

っという注意喚起記事でした。
拡散希望!
ラベルを選択しない状態の、全メモ一覧画面ではドラッグドロップで並び替えができる。
っていうのは知っていたんだけど、でもねー、全表示だと多過ぎて、並べ替えたいメモたちを見つけるのがタイヘンだし、並び替え対象たちが離れてたらドラッグするのもタイヘンだよねー。

…っというわけで、以前にも散々ググってわからなかったから、どうせ今回もダメだろうな。と思いつつも、いや、こんな不便な思いを私だけがしているとは思えない。誰かが何とかしているハズだーっ!という思いもあり、ぐぐってみた結果、、、

見つかった。
見つかったんです。
見つかったんですよーっ!

移動したいメモの上にカーソルを持っていき、左上の✓マークをクリックして(移動できるのは1つづつ)
shift+J 1つ後ろへ移動
shift+K 1つ前へ移動

これなら、ラベルを選択して絞り込んだ状態で並び替えることができる!できるんです!!
ぬぅおおおおぉーっ!できるッ!できるぞ、ジョジョぉーーーーっ!!
できるぞ、私にもソートができる!安室ぉーーーーっ!!
【追記】何年も解決できずモヤっていたもので、取り乱してしまいました(-_-;)

もしかして、検索結果でも並び替えできたり…しませんでした…orz

マウス操作ではできないけど、キーボード操作ならできるなんて、盲点でしたねー。
でも、なんで、マウスでできないようにしたんだろう???
うーむ、理由が思いつかない。。。バグなんぢゃないのー?っと思ってしまうなー。

なんにせよ、並び替えできたから、
 ヨ シ !
すごい遠回りした。結論から書くと、「base64エンコード」がそれです。
Webアプリケーションで使用するなどでURLのクエリストリング内で使うような場合は「base64urlエンコード」を使いましょう。(base64エンコードしたものを更にurlencodeしても良いですが…)
これはPHP組み込み関数には存在しないので自分で定義。
function base64url_encode($data) {
return rtrim(strtr(base64_encode($data), '+/', '-_'), '=');
}
function base64url_decode($data) {
return base64_decode(str_pad(strtr($data, '-_', '+/'), strlen($data) % 4, '=', STR_PAD_RIGHT));
}
(PHP: base64_encode - Manual のコメント欄より引用)
以上。

続きを読む
ここではPHPのurlencode()の話をするが、URLエンコードなので他の言語でも共通と思われる。
URLエンコードする時、半角数字やアルファベットなんかはそのまま返ってくるよね。あと、一部の記号もそのままスルーされるようだ。
この際、どの文字がそのままになるのか、調べてみよう。
実際に1文字ずつurlencode()に突っ込んで試してみた。
$str = '';
for ($i = 0; $i < 256; $i++) {
$c = chr($i);
if ($c === urlencode($c)) $str .= $c;
}
var_dump($str);
↓結果
string(65) "-.0123456789ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ_abcdefghijklmnopqrstuvwxyz"

数字、アルファベット大文字小文字と、記号3つ「-」「.」「_」。計65文字でした。
✕ auto_collect → 自動収集?
◯ auto_correct